« 「刺と花びら~絵と詩の螺旋を描く~」 | トップページ | 企画展で集まった寄付金のご報告 »

2011.09.22

「刺と花びら~絵と詩の螺旋を描く~」レポート

目黒で開催中の企画展
「刺と花びら~絵と詩の螺旋を描く~」に行ってきました。

Photo
Galleryやさしい予感」は、カフェスペースもあり
とても素敵な雰囲気です!

小春さんの企画展は、入ってすぐのスペース
GalleryAで開催されています。


展示されている作品は、
初期の頃に制作したモノタイプの版画

モノタイプは1枚しか作れない版画なので、
手元に残しておきたいという気持ちが強く、
気に入ってくださった方がいても
なかなか手放すことができなかったそうです。

10年という歳月を経て、
オリジナルを高精細複製できる技術と出会い、
今回は、これまで手放せなかった作品を
アートプリントとして販売することが可能となりました。
お値段も、オリジナルより
かなりお買い求めやすくなっています。


1


Photo_7


オリジナルの作品は、
2008年2月に東京プリンスホテルB1Fで開催された
薔薇の作家 Koharu展」などで展示されました。

会場では、
展示されている作品と詩が収められたカタログが、
1,000円で販売されています。

※カタログの代金(全額)と 作品の売り上げの一部は、
Hope for Tomorrow」 (被災した高校生の教育支援)に
寄付されます。




「刺と花びら~絵と詩の螺旋を描く~」

会期:2011年9月21日(水)~26日(月)
    11:00~20:00(最終日は17:00迄)
会場:Galleryやさしい予感
    東京都品川区上大崎2-9-25(JR目黒駅から徒歩5分)
    TEL:03-5913-7635

作家在廊予定 14:00~19:00(最終日は17:00迄)

Photo_4


|

« 「刺と花びら~絵と詩の螺旋を描く~」 | トップページ | 企画展で集まった寄付金のご報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「刺と花びら~絵と詩の螺旋を描く~」 | トップページ | 企画展で集まった寄付金のご報告 »